大分県大分市の耳鼻科・アレルギー科・気管食道科・小児耳鼻科【耳・鼻・のど・アレルギー性鼻炎・中耳炎・めまい・副鼻腔炎・難聴・顔面神経麻痺などの病気】首藤耳鼻咽喉科

大分県大分市の耳鼻科・アレルギー科・気管食道科・小児耳鼻科・首藤耳鼻咽喉科
〒870-0945 大分県大分市津守12組2 TEL 097-567-8714
診療の順番受付システムはこちら
〒870-0945 大分県大分市津守12組2 TEL 097-567-8714
診療の順番受付システムはこちら
  • サイトマップ
  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
  • 2022年9月
    « 8月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
この記事の投稿日:2013年02月27日

今年はヒドい!2013花粉警報!!

この記事は2013年2月27日に公開されたものです。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。
最新の情報はこちらをクリックしてトップページからご確認をお願いいたします。

花粉症の薬が効かない方へ 2013

残念ながら,今年の花粉症は重症のようです。

そこで,内服治療の他に,今一度,生活の見直しをお願いします。

◯ 可能であれば,屋外の活動を控えましょう。雨上がりの晴天時が一番花粉の多い時です。

情報収集は敵を知る意味で非常に重要です。

リアルタイムの大分県の花粉症の情報(環境省花粉情報システム「はなこさん」)をご参照下さい。

前日および本日の予想(大分県下スギ・ヒノキ花粉飛散速報)をご参照下さい。

◯ 外出時は,マスクメガネ(ゴーグル)をお忘れなく。

マスクの上端の針金をフィットさせないと,マスクの効果は半減以下です。

コンタクトレンズの方は,この時期はコンタクトを中止するか,少なくとも「だて眼鏡」を

かけましょう。普通のメガネでも,目にとびこむ花粉の量はかなり減らすことが出来ます。

子供さんでも目をかゆがるのであれば,運動時以外は,屋外でのメガネの着用をおすすめいたします。

◯  帰宅時は,外で着た衣服は玄関で脱いで,室内に持って入らない。

顔や毛髪についた花粉が,室内での花粉症症状を悪化させます。洗顔,洗髪しましょう。

◯  洗濯もの,布団は外に干さないで下さい。

内服薬は症状に関わらず,毎日内服しましょう。

◯抗原(原因)の検査を行いましょう。

他のアレルギーが関与している可能性もあります。

アレルギーの血液検査をされていない方は,一度検査することをおすすめいたします。

残念ながら今問題になっているPM2.5の検査はありません。ご心配であれば,大分県のPM2.5情報をご参照下さい。

首藤耳鼻咽喉科


  • 診療受付時間のご案内
  • 交通アクセスのご案内
  • 順番受付システムのご案内
  • 初診の方向けの問診票ダウンロード
  • 事務長ブログ
  • 首藤歯科クリニック
  • 当院は地域医療の充実に貢献する「大分県立病院・地域医療連携登録施設」です。

ページトップへ戻る