大分県大分市の耳鼻科・アレルギー科・気管食道科・小児耳鼻科【耳・鼻・のど・アレルギー性鼻炎・中耳炎・めまい・副鼻腔炎・難聴・顔面神経麻痺などの病気】首藤耳鼻咽喉科

大分県大分市の耳鼻科・アレルギー科・気管食道科・小児耳鼻科・首藤耳鼻咽喉科
〒870-0945 大分県大分市津守12組2 TEL 097-567-8714
診療の順番受付システムはこちら
〒870-0945 大分県大分市津守12組2 TEL 097-567-8714
診療の順番受付システムはこちら
  • サイトマップ
  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
  • 2020年9月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
この記事の投稿日:2020年08月22日

患者が医師をカナヅチで殴打した事件に思う

8月20日 大阪府堺市で、70代の男性患者が、担当医をカナヅチで殴打し重傷をおわせ、逮捕される事件が発生しました。なんと、殺す気はなかったんだそうです!

最近、特に初診の患者さんに多いのですが、検査をしたり、何かお薬を出そうとすると、『それは効きますか?効くのなら飲みます(検査・治療を受けます)。』との声を患者さんから聞きます。

この質問は曲者です。なぜなら、100%という保証は誰にもできないし、治療に役立つ作用があるのと逆に、副作用が起こる可能性だってあるからです。でも治療しなければ、良くなるはずの病気も良くならない、手遅れになる可能性があるのです。

すなわち、いかなる検査も、薬も、点滴も、手術も、諸刃の剣であり、治療の効果や、あなたの満足度を担保(保証)するものでは、決してないということです。

その点を充分ご承知おきの上、受診して下さい。

院長


  • 診療受付時間のご案内
  • 交通アクセスのご案内
  • 順番受付システムのご案内
  • 初診の方向けの問診票ダウンロード
  • 事務長ブログ
  • 首藤歯科クリニック
  • 当院は地域医療の充実に貢献する「大分県立病院・地域医療連携登録施設」です。

ページトップへ戻る