大分市の耳鼻科・アレルギー科・気管食道科・小児耳鼻科【耳・鼻・のど・アレルギー性鼻炎・中耳炎・めまい・副鼻腔炎・難聴・顔面神経麻痺などの病気】首藤耳鼻咽喉科

大分の耳鼻科・首藤耳鼻咽喉科
首藤耳鼻咽喉科
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ・小
  • 文字サイズ・中
  • 文字サイズ・大
大分市の首藤耳鼻咽喉科に関するサイト内検索
rss
  • 2017 年 9 月
    « 7 月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  

当院はマナーを重視します。必ずご覧下さい。(9月26日更新)

9月からの休診日,診療時間変更について

※医者が偉いわけでもなんでもありませんが、相手に対して感謝の心を持たない方は、どうぞ他の医院の受診をお勧めいたします。(恫喝、逆ギレ、クレーマーお断り)

※現在晴れの日にはイネ科、秋の雑草花粉症やPM2.5、室内にダニ、カビが飛散しています。対策としては春花粉症と同じで、屋外でマスク、メガネ、内服、室内では換気、除湿、防ダニ防カビ掃除(特に布団)を行いましょう。運動会練習、本番で、土埃により鼻汁や喘息が悪化する子供も多いです。

※インフルエンザ予防接種の入荷状況はまだ未定です。

待ち時間が我慢できない方,感謝の心を知らない方、マナー・常識の無い方は当院をお勧め致しません。

9月28日(木)は木曜外来休診です。10月5、19、26日(木)は木曜外来休診です。

9月23日(土祝)は祝日のため、休診です。

9月30日(土)は九州首市医師会出席(佐賀)のため、10時30分で受付終了いたします。(混雑により早めます)

10月1日(日)は学会出席のため休診です。

10月12日(木)は午前中診療いたします。

10月14日(土)学会出席のため休診いたします。

11月9日(木)は午前中診療いたします。
11月11、12日(土日)日本耳鼻咽喉科学会専門医講習会(神戸)出席のため休診いたします。
年内は12月29日(金)午前までの診療です。
平成30年1月25日、2月1日(木)は午前中診療いたします。
平成30年1月27、28日(土日)は日本耳鼻咽喉科学会全国代表者会議(東京)出席のため休診です。
平成30年2月3、4日(土日)は、日本医師会医療情報システム協議会(東京)出席のため休診です。

※日曜日は15歳以下のみ診療です。(平成27年12月より)

※ノド風邪→扁桃炎→扁桃周囲炎,膿瘍や急性喉頭蓋炎を悪化させ,緊急入院にまで至る患者さんが増えております。とにかく喉の痛い方は,平日,午前,早め早め耳鼻科受診(ノドの専門は耳鼻科です。耳鼻科なら当院でなくったってかまいません!)をお願いします。仕事が終わってからとか,2−3日様子を見てとか悠長なことを言ってる場合じゃありません。緊急入院沙汰,救急車沙汰にならない為のキーワードです。のどはこわいです。

保険証、乳幼児受給者証は毎月必ず実物(コピー、メール不可)を確認します。持参なき場合、自費扱いになりますのでご注意ください。(指導によるものです)

※夜間土日の当番医などは、「おおいた医療情報ほっとネット」を参照してください。

小児の場合は下記もご参照ください。

大分県こども救急電話 相談事業
℡ ♯8000 プッシュ回線対応・固定電話・携帯電話から(中津市を除く)
097-503-8822
相談時間:平日 午後7時~翌朝8時 日・祝日 午前9時~午後5時、午後7時~翌朝8時


日曜は15歳以下のみの診療です

日曜日の診療は15歳以下の子供さんのみ限定と致しております。(平成27年12月6日より)

平日の診療に関しましては,従来通り,大人も子供も診察させて頂きます。ご了承のほど,よろしくお願い申し上げます。

薬の処方のみ(診察なし)は、そもそも保険診療規則で禁止されておりますので、できません。(例えば「診察なしで花粉症の薬だけ出して欲しい」は、もともと無理です。)

※Web予約,電話予約も日曜日は稼働致しませんので,ご了承下さい。来院順での受付、診療となります。

※受付時間の短縮、診療受付番号による受け入れ制限を実施致しております。(平成26年より)ご確認の上、ご来院ください。

午前(土日含む):診療受付番号200番まで(直接来院,Web,電話予約システム含む)

午後:診療受付番号400番まで(同上)

この番号に満たなくても,急患,重症患者,状況などにより早期に受付終了することもございます。

院長よりお願い(恫喝、逆ギレ、クレーマーお断り!)

  • 全く初めて子供さんが当院を受診される場合は、おじいちゃんおばあちゃんではなく、できるだけお父さんお母さんと一緒にお見えください。(少なくとも何をしに当院に来たのか、現在の病状、飲んでいる薬がわかるようにお願いします)
  • お友達や知人の方が、当院をオススメされたとしても、当院があなたに合うとは限りません。
  • お二人以上子供さんを受診される保護者の方へお願い:一人の子供さんを抱っこされて処置をしている最中、もう一人のお子さんが近づいてこられると、ぶつかったり、手を出してきたりして、危険ですので後方に離れていて頂きます。ご了承ください。
  • 耳鼻科学校健診や健康診断で再検査がでた方はもちろんですが、異常なしの方も、みみはなのどで気になる点があれば耳鼻科を受診しましょう。健診はあくまで健診です。
  • 平成28年4月1日より、「処方は原則1カ月まで」と厚生労働省から通達がございました。これまで長期の処方(1カ月以上)であった方も、今後は長期の処方がしにくくなっております。ネットで薬を売りさばいたり、薬を飲まずに捨てている方がいたことが原因のようです。ご了承ください。(抗生剤の処方に関しては従来通り1週間以内です)
  • どうしても待ち時間が発生しますので,時間に余裕を持ってお見え下さい。初診の方も再来の方も、平日、土曜は順番とり予約システムを活用してください。
  • 前医での薬手帳(飲み終わっていても,他の科でも,持病の薬でも),検査結果などの用紙は必ずご持参下さい。前の医者と同じような薬を出したら、同じように効かないということになります。お薬手帳は病院ごと、薬局ごとに分けるのではなく、1冊に統一しましょう。前医・現在の薬の内容がわからないと、必ず薬局などに問い合わせて調べますので、診療まで更に時間がかかります。
  • 混雑により受付(電話,Web,直接来院)を短縮する場合があります。

    [午前の部]

    (午前8時より玄関解錠し受付開始し,診療開始は午前8時30分です。解錠は2階玄関より行いますので,お待ちになる場合は2階玄関および螺旋階段にてお待ち下さい。1階エレベータ前自動ドアが解錠になるのは,その後になります。)

    月,火,水,金曜:午前8時30分から12時30分受付(時間延長なし)(自動電話予約/web予約は9時30分から11時30分まで)

    土曜:午前8時30分から12時30分受付(時間延長なし)(自動電話予約/web予約は9時30分から10時30分まで)

    日曜(15歳以下のみ):午前8時30分から11時30分受付(時間延長なし)(自動電話予約/web予約は行っておりません。来院順の診察です。)

    ※当院は救急病院でも公的病院でもありません。

    [午後の部](午後1時から受付します。診療開始は午後3時です。)

    月,水,金曜:午後3時から6時受付(時間延長なし)(自動電話予約/web予約は午後3時30分から5時まで)

    火曜:午後3時から5時受付(時間延長なし)(自動電話予約/web予約は午後3時30分から4時まで)

    『受診にあたって』のお願い

    ※下記のお願いにご了解頂けない患者さんは,当院の受診をお勧め致しません。

    (良識のある方にとって不条理なことは書いていないと考えています。)

    ◯来院されましたら,初診,再来の方にかかわらず,まずは受付から簡単な問診(口頭+用紙記入),体温測定,体重測定(小児)を行います。初診の方はもちろんです(他院からの紹介状があっても)が,問診の内容,症状によっては,再来の方でも問診用紙に記入していただきます。それは患者さん自身の言葉で症状を述べて頂きたいからです。その後必要あれば看護師の問診,検査を行い,医師の問診→診察,検査,結果説明となります。

    重症患者もしくは重症である疑いのある患者さんを優先して診察します。予約の患者さんよりも重症の患者さんがさらに優先となるのは,やむを得ないと考えております。そのため,順番が多少前後することがございます。ご了承ください。

    ◯耳鼻科は一人一人の方に処置を行うため,混雑します。

    夏場、平日でも待ち時間は発生(混雑時は1時間以上)しますし,土日はそれ以上の待ち時間が生じることをご了解頂ける方のみ,受診して下さい。医者は院長一人ですが,がんばって診察しています。スタッフも懸命に努力しております。これ以上待ち時間が長いことでクレームを言われても,対処のしようがありません。受診の際は時間に余裕を持ってご来院下さい。

    待ち時間が我慢できない方,マナーの無い方は当院をお勧め致しません。(新患の方も,再来の方も、平日は順番とり予約システムをご利用下さい。)文句を言わなくてもいい、あなたに合う医院を受診してください。当院でなくて構いません。

    ◯無診察での処方のみ(お薬のみ)は行っておりません。(保険医療養担当規則で禁止されております。)

    ◯日本語が出来ない外国人の方は,必ず通訳の方とお見え下さい。

    ◯当院は皆様に気持ちよく受診して頂くため,暴言,暴力をご遠慮頂いております

    〜文句を言わなくてもいい,腹を立てなくてもいい,あなたに合う,医院を受診して下さい(当院でなくてかまいません)〜

    医者も人間です。看護師も事務職員も、人間です。

    もちろん,そうならないように努力は致しておりますが,混雑による事務上の手続きの若干の不行き届き,遅れはやむを得ない場合もあることをご了解下さい。

    病院敷地内および院内は全館,防犯カメラおよび録音機器が24時間作動しております。

    録画録音内容は,医院管理上使用するもので,原則外部には公開致しませんが,公的機関(警察、裁判所,保健所など)からの正式な要請があれば,提出協力するものとします。

    当院の指示に従って頂けない場合は,診療せず即座に退去をお願いしております。

    さらに従って頂けない場合には,即座に警察,大分県,大分市医師会,医師会所属弁護士など関係機関に通報をさせて頂きます。(基本的に医師は全員,医師会に属しております。)

    ◯予約システムで順番をとられても,いつも遅れる方がいらっしゃいます。交通事情などでやむを得ず遅れることもあるかとは思いますが、来院されたら,保険の確認→受付登録作業→問診票の記入→記入した問診票を電子カルテに担当者が入力する。このような手順がありますので,順番の7番前にはお見え下さいとお願い致しております。7番前より遅れて来られた場合,順番通りに診察はできません(不可能です)ので,ご了承下さい。きちんと7番前に時間通りにおこしになり,お待ち頂いている患者さんがほとんどです。

    マナーの問題です。

    順番予約診療はあくまで順番を予約するもので,その順番に遅れられますと,それ以降の方の順番予約そのものが意味をなさなくなり、迷惑です。

    ◯公費補助書類、年間受領証明書(年間領収書)、生命保険などの書類は,大変申し訳ありませんが直接来院されても当院では当日の発行はできませんので,事前にお電話頂くか,数日お時間を頂戴しますので,ご了承下さい。

    また,公的病院と同様に当院規定の料金が発生致します(当院では公的病院と同様,有料です)ので,ご了承下さい。そのため常日頃から受診された際の領収書は,保管をお願いします。きちんと毎回の領収書が保存されていれば,年間受領証明書は必要ありません。領収書そのものの再発行は致しておりません。

    ◯予防接種(インフルエンザなど),減感作(ハウスダスト,スギ花粉),点滴,定期処方(シダトレン,チャンピックス)、睡眠時無呼吸治療(CPAP)、検査結果説明のみなどで来院の場合も,患者さん混雑のため,順番通りの診察,接種となります。早めの順番での診察,接種が困難になりました。原則,診察の方と同様に順番待ちをして頂くこととなりましたので,外から順番のとれる順番取り予約システムの利用など待ち時間の対策を,よろしくお願い申し上げます。(できるだけ早い順番で診る努力はしています。)

    ◯周辺道路の渋滞および駐車場の混雑を考慮し,平日、土曜診療では,Webおよび専用電話番号にて自動応答による順番とり予約システムを稼働しています。再来の方も新患の方も利用できます。電話が集中すると,話し中となりつながらない状態となりますので,Webからの予約をお勧め致します。

    ※土曜順番とり予約システム稼働時間:土曜日 9時30分より10時30分(日曜15歳以下のみ診療に伴い、日曜の順番予約は行いません。)

    ※平日と土曜日は順番とり予約システム時間が異なりますので,ご注意下さい。

    ※直接来院患者さんや予約が殺到した場合は,事前電話、ネット順番予約を行わず,システムを終了することもございます。

    ※近隣他店および道路への駐車は絶対にしないで下さい。(交通渋滞の原因となっています)

    ◯検査や処方,治療に関して,ご要望のある患者さんは,問診票にご記入下さるか,受付にお早めにお話し下さい。例えば「こんな検査をしてほしい」「鼻のレーザー治療について聴きたい」「他院でこんな薬を飲んだが効かなかった/効いた」などです。もちろんご要望に添えない場合もありますが,医学的に間違っていなければ,希望を取り入れることはある程度可能だと思います。また。支払いが高額になるため希望されない患者さんも多い高額な検査(例:アレルギー検査やCT)は,至急必要でない場合や,ご希望がない場合は無理に行いませんので,検査希望があれば,あらかじめ申し出て下さい。この点の詳細を受診の注意点に記載しておりますので,ご参照下さい。

    ◯診療に待ち時間を頂戴し,ご迷惑をおかけいたしております。申し訳ありませんが,大幅な混雑や急患などにより診療が困難になった場合,平日、土日にかかわらず、やむをえず受付・診療を早期に終了・中断することもございます。お見えになる際は,お電話やwebで診療時間のご確認を,よろしくお願い申し上げます。その際、大変申し訳ありませんが、診察中かどうかのお問い合わせにはお答え致しますが,受付時間を延長してお待ちすることはできませんので、受付時間内にお見え下さい。

    また当院受診中であっても,不信,不満な点あれば他院,他科を受診していただいて結構ですし,容態の変化(または改善しないなど)があり,当院に受診できない場合,当院の薬が効かない,悪化したなどご不満がある場合は,早期に他院の受診をおすすめ致します。その際は,当院処方薬の薬手帳もしくは処方の説明書, 検査結果用紙などを,お忘れないようにお持ち頂くようお願い申し上げます。

    ※最後までお読みいただきありがとうございます。なぜこんなに事細かく受診の注意を書いているのか?

    それは、この10年で、患者さん側からクレームを言われたり、指摘されたりしたことに対して、説明を書き溜めていたら、こうなってしまったのです。



    2017/09/26 | カテゴリー: お知らせ
    このページの最上部へ戻る