大分県大分市の耳鼻科・アレルギー科・気管食道科・小児耳鼻科【耳・鼻・のど・アレルギー性鼻炎・中耳炎・めまい・副鼻腔炎・難聴・顔面神経麻痺などの病気】首藤耳鼻咽喉科

大分県大分市の耳鼻科・アレルギー科・気管食道科・小児耳鼻科・首藤耳鼻咽喉科
〒870-0945 大分県大分市津守12組2 TEL 097-567-8714
診療の順番受付システムはこちら
〒870-0945 大分県大分市津守12組2 TEL 097-567-8714
診療の順番受付システムはこちら
  • サイトマップ
  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
  • 2019年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
この記事の投稿日:2016年11月18日

新専門医制度について

この記事は2016年11月18日に公開されたものです。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。
最新の情報はこちらをクリックしてトップページからご確認をお願いいたします。

本年度より新専門医制度がスタートし、旧制度より順調に移行していない旨は、普通誌にも掲載されておりました。しかしながら、耳鼻咽喉科に関しては、新制度へ着々と移行いたしております。

学会出席のみならず、出席すべき講演を限定され、遅刻厳禁、途中退室も認めないというロックアウト状態の厳戒態勢の中での講演となります。

特に、11月12日、13日に広島国際会議場で行われた、日本耳鼻咽喉科学会総会では、全国の4000人余りの耳鼻科専門医のうち、3000人以上が出席するという異例の事態となりました。

制度の厳密化には基本的に賛成いたしますが、この制度では、参加人数が巨大化するため、学会が大都市での開催に限られ、都市部の医師にとっては、参加し単位取得がしやすくなり、大分のように新幹線すら開通していない地域の医師にとっては、専門医の継続更新をするのに、自院を休診し、患者さんに迷惑をかけてしまうという難点があります。

末端の開業医の声を反映されていないように思います。


  • 診療受付時間のご案内
  • 交通アクセスのご案内
  • 順番受付システムのご案内
  • 初診の方向けの問診票ダウンロード
  • 事務長ブログ
  • 首藤歯科クリニック
  • 当院は地域医療の充実に貢献する「大分県立病院・地域医療連携登録施設」です。

ページトップへ戻る