大分県大分市の耳鼻科・アレルギー科・気管食道科・小児耳鼻科【耳・鼻・のど・アレルギー性鼻炎・中耳炎・めまい・副鼻腔炎・難聴・顔面神経麻痺などの病気】首藤耳鼻咽喉科

大分県大分市の耳鼻科・アレルギー科・気管食道科・小児耳鼻科・首藤耳鼻咽喉科
〒870-0945 大分県大分市津守12組2 TEL 097-567-8714
診療の順番受付システムはこちら
〒870-0945 大分県大分市津守12組2 TEL 097-567-8714
診療の順番受付システムはこちら
  • サイトマップ
  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
  • 2021年12月
    « 11月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
この記事の投稿日:2007年07月24日

大分市近隣の歯科医院の先生方へ

この記事は2007年7月24日に公開されたものです。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。
最新の情報はこちらをクリックしてトップページからご確認をお願いいたします。

首藤耳鼻咽喉科・モリタ製の歯顎顔面用cone-beam CT
 大分市 滝尾 津守 首藤耳鼻科です。
当院ではモリタ製の歯顎顔面用cone-beam CT

http://www.jmorita-mfg.co.jp/html/jp_products_diagnostics_ent_3d_accuitomo.htm
を導入致しております。これは基本的には同社の歯科用CT
www.dental-plaza.com/article/0507153DX/と同様のものです。撮像範囲はφ6cmX高さ6cmの円柱状,画像受像部にはフラットパネルを使用しており,画質には自信があります。これまで私が大学病院で使用してきたマルチスライスCTに比べて,こと顎顔面領域の撮影においては,画質,見やすさとも,秀でていると考えます。また,金属補綴物によるアーチファクトの影響も,明らかに少ないものとなっています。

 今日,インプラントの前後画像検査において,もはやパノラマやデンタル画像では充分とは言い難く,より安全に,確実に,インプラント治療の成功のためにも,CT検査は必要なものと考えます。当院では,院長の歯科医師としての臨床経験もふまえたうえでの,撮影,読影,耳鼻咽喉科的側面からのご説明で,必ずお役に立てるのではないかと存じます。また,埋伏歯の抜歯などにも非常に有用です。その他,perio, endoにも有用な武器になりうると考えます。

 撮影致しましたデータは,当日CDRとしてお渡し致します。
Windowsのパソコンであれば任意の断面で動かして,ご覧頂くことが可能です。特別なソフトは不要です。
また,SIMPLANTなど,インプラント設計ソフトに載せる場合の,DICOMデータでの出力も可能です。

 料金その他詳細なご相談,ご依頼はお気軽にメールかお電話を下さい。サンプルのCDRを無料でご送付致します。
料金は,15000円にて行っております。
CTには,通常の所見に加え,耳鼻咽喉科的所見(副鼻腔炎の有無,程度など)もつけています。
耳鼻咽喉科的な診察も同時に行い,アドバイスさせていただいておりますので,ご検討下さい。


  • 診療受付時間のご案内
  • 交通アクセスのご案内
  • 順番受付システムのご案内
  • 初診の方向けの問診票ダウンロード
  • 事務長ブログ
  • 首藤歯科クリニック
  • 当院は地域医療の充実に貢献する「大分県立病院・地域医療連携登録施設」です。

ページトップへ戻る