大分県大分市の耳鼻科・アレルギー科・気管食道科・小児耳鼻科【耳・鼻・のど・アレルギー性鼻炎・中耳炎・めまい・副鼻腔炎・難聴・顔面神経麻痺などの病気】首藤耳鼻咽喉科

大分県大分市の耳鼻科・アレルギー科・気管食道科・小児耳鼻科・首藤耳鼻咽喉科
〒870-0945 大分県大分市津守12組2 TEL 097-567-8714
診療の順番受付システムはこちら
〒870-0945 大分県大分市津守12組2 TEL 097-567-8714
診療の順番受付システムはこちら
  • サイトマップ
  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
  • 2021年12月
    « 11月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  

新型インフルエンザ2回目接種希望の方へお願い

この記事は2009年12月14日に公開されたものです。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。
最新の情報はこちらをクリックしてトップページからご確認をお願いいたします。

この記事の投稿日:2009年12月14日

明日12月15日より,新型インフルエンザ予防接種の2回目希望の受付を開始致します。

ワクチンの供給本数が限られているため,当院で1回目を接種した方を,やむを得ず優先とさせていただきます。ご了承下さい。

当院としましては,行政に対し,充分なワクチンを供給して頂くように,毎回希望を出しておりますが,実際に納入される量は,希望量よりも(かなり)少なく納入されるため,このようにご迷惑をおかけしますことを,申し訳なく思っています。

首藤耳鼻咽喉科 大分市 新型インフルエンザ 予防接種 ワクチン 2回目


呼吸機能検査機器導入しました

この記事は2009年12月11日に公開されたものです。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。
最新の情報はこちらをクリックしてトップページからご確認をお願いいたします。

この記事の投稿日:2009年12月11日

これまで喘息用の咳嗽(長く続くせき)の場合,検査として聴診や,胸のレントゲンや,問診による咳の出方で,診断をして処方してきました。しかしながら,喘息としてのコントロールを行う上で,呼吸機能検査は必要不可欠と考え,この度,呼吸機能の検査装置を導入しました。これにより,肺活量だけでなく,ピークフロー,フローボリューム曲線,気管支拡張剤を吸入する前後で呼吸機能がどのように変化するかなどを測定し,その結果に応じた,吸入薬や,内服の処方が可能となりました。

また,肺年齢という項目も調べられるようになっており,20歳をピークとして,いったい今の自分の肺年齢が何歳かもわかります。やはり,喫煙の長い方は実年齢が40歳でも肺年齢56歳など,自分の年齢+10+α歳程度の結果になるようです。

首藤耳鼻咽喉科 咳喘息 ながい咳 せき 診断 検査 治療


生体監視モニター導入

この記事は2009年12月10日に公開されたものです。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。
最新の情報はこちらをクリックしてトップページからご確認をお願いいたします。

この記事の投稿日:2009年12月10日

これまで,点滴中や手術中の血圧やSpO2(酸素濃度の値)の測定は,看護師が別々の器械を用いてその都度行っておりました。しかしながら,手術の最中や,気分が悪くなってお見えになった患者さんの全身状態を一括して,手際よく把握するために,生体監視モニターを導入しました。

これにより,心電図,血圧,呼吸(呼吸の深さ),SpO2などを一括して測定することが可能になりました。通常の手術,点滴治療はもちろん,万万が一の事態にも,当院備え付けのAEDとともに,皆さんのお役に立てると思います。

首藤耳鼻咽喉科はこれからも,皆さんのお役に立てる新機器を導入して参ります。

首藤耳鼻咽喉科 小児耳鼻咽喉科 耳鼻科 鼻水 咳 くしゃみ アレルギーも


本日のご案内

この記事は2009年12月10日に公開されたものです。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。
最新の情報はこちらをクリックしてトップページからご確認をお願いいたします。

この記事の投稿日:2009年12月10日

本日は新型インフルエンザ予防接種(完全予約制)の日です。

半日で150名以上の方に接種予定ですので,お見えになる方は,お熱を測った上でお見え頂けますと幸いです。


新型インフルエンザ予防接種ご協力御礼

この記事は2009年12月3日に公開されたものです。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。
最新の情報はこちらをクリックしてトップページからご確認をお願いいたします。

この記事の投稿日:2009年12月03日

本日12月3日は新型インフルエンザ予防接種のみ(完全予約制)の外来でした。

約300名のお子さんに午前中の接種を行いましたが,皆さん整然と接種に臨まれ,お父さん,お母さん,ご家族の方におかれましては,ご協力ありがとうございました。おかげをもちまして,安全に,スピーディに,お待たせする時間も少なく,また現在カゼなどの病気のお子さんとの接触もなく,新型インフルエンザ予防接種を希望される多くの方々に接種を行うことができました。

当院では開業以来,予防医学に重点をおく観点から,耳鼻科として可能な限り,予防接種を施行して参りました。昨年は1年間で,季節性インフルエンザ予防接種1700名や,Hibワクチン15名の方に接種をしました。

本来,予防接種は健康な方に行うものですから,予防接種専用の形態(優先時間ではなく)をとれるのがベストです。これまで当院で予防接種の場合は,可能な限り待ち時間を少なくし,他の患者さんとの接触を減らすために,別室で早めに接種しておりましたし,もとより感染性疾患の疑われる方はあらかじめ別室(個室,点滴室など)に移動していただくなどの,医療機関として当然の対策はたてておりました。しかしながら今回,新型インフルエンザパンデミックに伴う新型インフルエンザ予防接種の場合は,早急に多くの方々への接種が必要と考え,日にちをかけて診療の片手間にゆっくりと接種をしても,本来の予防接種としての機能は果たせないとの結論に達しました。

そこで本日は1日で300名あまりの方々に新型インフルエンザ予防接種を行うこととし,来週12月10日(木)にも完全予約制で接種を行います。来週も既に予約はいっぱいとなっております。申し訳ありません。

再度入荷ありましたら,このHPにて公表して参ります。

首藤耳鼻咽喉科 予防医学 予防接種 新型インフルエンザ 季節性インフルエンザ 検査 治療 大分市


  • 診療受付時間のご案内
  • 交通アクセスのご案内
  • 順番受付システムのご案内
  • 初診の方向けの問診票ダウンロード
  • 事務長ブログ
  • 首藤歯科クリニック
  • 当院は地域医療の充実に貢献する「大分県立病院・地域医療連携登録施設」です。

ページトップへ戻る