大分県大分市の耳鼻科・アレルギー科・気管食道科・小児耳鼻科【耳・鼻・のど・アレルギー性鼻炎・中耳炎・めまい・副鼻腔炎・難聴・顔面神経麻痺などの病気】首藤耳鼻咽喉科

大分県大分市の耳鼻科・アレルギー科・気管食道科・小児耳鼻科・首藤耳鼻咽喉科
〒870-0945 大分県大分市津守12組2 TEL 097-567-8714
診療の順番受付システムはこちら
〒870-0945 大分県大分市津守12組2 TEL 097-567-8714
診療の順番受付システムはこちら
  • サイトマップ
  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
  • 2019年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
この記事の投稿日:2015年07月15日

アレルギー検査のすすめ(最短20分でわかる)

この記事は2015年7月15日に公開されたものです。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。
最新の情報はこちらをクリックしてトップページからご確認をお願いいたします。

これまで「アレルギー性鼻炎」とか,「アレルギーの鼻だね」とか,「一年中鼻が悪いからあなたはホコリ(ハウスダスト)アレルギーでしょう」と言われている方はいらっしゃいませんか?

他にも,スギの花粉の季節に耳鼻科に行ったら「花粉症です」と言われました,なんて方もいらっしゃるかもしれません。

これらは,その時の症状と,耳鼻科であれば鼻の中の見た目(鼻内が腫れている)で判断して,医者が言ったものです。

でも,本当に一年中鼻炎だから,原因はハウスダストなのか?それは,検査しないとわかりません。

事例1:血液検査をしてみたら,ハウスダストは陰性で,花粉症が春(スギ,ヒノキ)〜夏(イネ科)〜秋(キク科)と一年中連続していたことが原因だったことが判明。

また,春のスギの季節に悪いから「花粉症」なのか?

事例2:血液検査をしてみたら,スギは陽性であったが軽度で,自覚症状は無いものの,他に一年中影響を及ぼすハウスダストアレルギーも持っており,スギ+ハウスダストで,春になると増悪していたことが判明。

さらに,ネコは赤ちゃんの頃からずっと飼っていて,鼻水もないから,ネコアレルギーは無いでしょう?

事例3:血液検査をしてみたら,ネコにも,飼ったことの無いイヌにも,ハウスダストも,花粉症も,全てに陽性であることが判明。

※近年の研究で,2歳未満のネコへの接触は,ネコアレルギーを助長し,さらに,ネコアレルギーはイヌよりも,喘息やアトピーにも影響が大きいことがわかってきました。

このように,血液検査をしてみないと,わからないことも多々あるのです。

血液検査の方法には,下記の2つの方法があります。

◯指先から採血して最短20分で判明するもの(8項目の固定)

ダニ,スギ(春),カモガヤ(夏),ブタクサ(秋),ヨモギ(秋),イヌ,ネコ,ゴキブリ

デメリット:ハウスダスト,ヒノキ花粉症が調べられない。2段階評価である

◯腕から採血する方法

項目はオーダーメイドに変更できる(ただし12項目/月まで)

項目固定であれば,33項目で食物アレルギーも含めて調べることが出来る。

6段階評価でアレルギーを判定できる。

デメリット:結果判明まで1週間時間を要します。暴れられると採血しにくい。


〜共通のデメリット〜

検査としては1項目320円程度と高価である(8項目調べれば320円X8)※3割負担で

患者さんの有している全てのアレルギーがわかる訳ではない

検査で陽性だからといって,全てが症状が出る訳ではない


詳細は,添付のお知らせをご覧下さい。


アレルギー検査のすすめ

アレルギー検査のすすめ







  • 診療受付時間のご案内
  • 交通アクセスのご案内
  • 順番受付システムのご案内
  • 初診の方向けの問診票ダウンロード
  • 事務長ブログ
  • 首藤歯科クリニック
  • 当院は地域医療の充実に貢献する「大分県立病院・地域医療連携登録施設」です。

ページトップへ戻る